吉田が負けた理由

 

リオオリンピック 🌍  Yoshidaup_2

レスリング53キロ級
 五輪3連覇中

  吉田沙保里
   まさかの決勝敗戦
   銀メダル🎖 sad
  では、 なぜ負けてしまったのか!?
            ちょっと解説しておこう~! w ✌😏

 
決勝の相手選手

   ヘレン・マルーリスは
 パワーと体格を活かし直線的に攻めて来るのは
             明らかな選手!
 吉田は、パワー・体格では劣るから
 写真のような頭をつけ合わせて
  相手を直線的にもろに受けてはダメだったのだ
  相手の直線的な押しに下がりながら受けたりしないで、
 積極的に左か、右に円を描くように動きながら
  様子をうかがって・・
   吉田お得意の相手背後をとる動きやタックル!
  直線的な動きに対しては円を描くような柔らかい動き!
  格闘技の極意 ですねsign01✌😏 (柔能く剛を制す)
  過去の吉田の勝って来た試合など見れば、
      こういうことはやってる
      はずなんだがな~ ┐(´~`)┌
      やはり!4連覇がかかった重圧、
    日本選手団代表としてのプレッシャー・・
 そういう 恐怖 が芽生えて 守りに入ってしまって
  受け身の試合展開になってしまったのが
      そもそもの敗因の背景 sign03
  皮肉にも、
63キロ級で金🎖をとった川井梨紗子選手が
          これを証明してるよねw
  簡単に言うと、
   緊張や恐怖でビビるぐらいなら、
     自分の得意なタックルなどを
       積極的に仕掛けるべきだったのである。


   以上のように、吉田はちゃんと自分が何故負けたのか理解して
   初心に返ったような試合Styleをしないと
   4年後東京オリンピックでは慘敗!・・なんてことも。
  日本人典型の・・緊張、重圧、守りばかり意識して
   それができないなら、なんとか結婚して早く家庭に入ったほうがいいね!w

 こういう姿勢や心構えを律してくれるのも男親みたいな
 小さいころから指導してくれた存在だろうから
 そのお父さんも亡くなって、プライベートでは婚活なんて・・浮かれてたから
 女性ホルモン出ちゃったんだね!w   down

  これは卓球女子で足を引っ張っていた福原愛と共通するんだけどね!

   
見るからに女性ホルモンが出ているような選手は
 まちがいなく!オリンピックのような大舞台では勝てない sign03

  
( 卓球女子で言えば、中国選手見れば分かるでしょ?
   女性ホルモン全くなく!男子のような体つき!! w
)

                 
フォト

BGM : Rus♪Music


  • This song have a meaning!
    🤘🏻 That's ...
    Welcome to my world! 🤙ww
無料ブログはココログ